忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38
312cc2dc.jpg発行年月:2009年3月


第1回日本ラブスト-リ-大賞・大賞作『カフ-を待ちわびて』から3年。
奄美諸島の小さな島を舞台に生まれた感動のサイドスト-リ-。

島を愛する旅人でフリ-タ-の純子と、故郷の沖縄を捨て、東京のキャリアウ-マンとして生きる成子。
ひょんなことから、この対照的な二人が出会い、ある目的のために奄美諸島の神秘の島々を旅することに・・・。
しかし、二人が見つけたものは、探していた目的以上の大きなもの。それぞれの「宿命」だった。
                                             (宝島社HPより)

「カフ-を待ちわびて」は映画化が決まる前に読んでいました。
そちらは、幼いころに海で父を亡くし、母も出奔してしまうという重い過去を背負う明青の元に突然、島に来た幸という女性の話でした。

この「花々」は、明青と幸の傍らで、繰り広げられていた別のお話。
時々、明青や幸。
または、島の人々の様子もわかるので、なんだか懐かしい人たちに再会するような気分にもなれました。

今回の物語は二人の女性が主に語る形で進行していきます。

一人は看護師として都会で働いていたがいろいろな物(母親の介護、キツイ仕事、自分勝手な兄)から逃げるようにして、島に辿りつきサ-フショップでアルバイトをしていた純子。だがリゾ-トホテルの建設が始まる為オ-ナ-は店じまいをする事に決め、自身も行き先を考え始める。

そして、もう一人は、故郷の与那喜島から東京に出て、キャリアウ-マンとして忙しく働く成子。
夫は公務員だが、子どもはなし。結婚したのは、生活を安定させ、仕事に打ち込みたかったから。
夫は従順な人だが、あるとき「俺がいないほうが君はもっと遠くにいける。だから別れよう」と離婚を切り出され承諾する。


こんな対照的な二人の女性が、成子が故郷に一時的に戻ったとき、知り合う。

でも二人が、抱えているものが少し似ている。
それだからかな?気が合い、互いの連絡先を教えメ-ルで会話するようになる。
そして、成子が始めようと考えている仕事(ひとり旅が好きな女性が憧れる宿をプロデュ-ス)のリサーチを手伝わないか?と純子に勧める。
純子はそれを受け、互いに一人旅のリサ-チに出る。
そこで、出会う人たちから、いろいろな事を気づかされる。

純子は、奄美の与路島で。成子は奄美の加計呂麻島で。
そこに出てくる、それぞれの島民のとの関わりは良かった!


物語は「鳳仙花」「ねむの花、デイゴの花」「さがり花」「千と一枚のハンカチ」「花だより」と5つの話に分かれています。
どの話も目の前に青い海と青い空。
そして、綺麗な花が映像で浮かんでくるような物語でした。


二人が、それぞれの旅の末、久しぶりに再会するラストもステキでした!

あ~良い物語でした。
この表紙の写真そのままの雰囲気の物語!

最後の最後に「明青」と「幸」の事が二人の会話に出てきて、予期せぬ知らせに嬉しくなりました♪

原田さん、センスいい!

★★★★★

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
ラブラブラッキ-さんへ
原田マハさん、今まで3~4冊読んだかな?
ハズレななくて、どれもステキなお話です!
「花々」もいいですよ!
ぜひ読んでみてね~

「一分間だけ・・・」はまだ読んでないです。
わたしも読んでみます♪
また読んだら感想、聞かせてくださいね
kyoko 2009/05/14(Thu)07:59:56 編集
無題
この方の名前は、kyokoさんのブログで気になっていて(名前が印象的ですよね?)先日初めて
「カフー・・・」を読みましたが他の本もぜひ読んでみたい作家さんになりました。
カフーのサイドストーリーなんですね~
予約しなくては!!
読むのは当分先ですが、先日美容院で借りた「一分間だけ・・・」が待機してます。
kyokoさんは読まれましたか?
ラブラブラッキー 2009/05/13(Wed)19:09:39 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
9 11 13 14
17 18 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]