忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1311]  [1310]  [1309]  [1308]  [1307]  [1306]  [1305]  [1304]  [1303]  [1302]  [1301




発行年月:2008年1月


 4人の過剰な女たち。あなたは誰に共感?
努力で「できちゃった略奪婚」した里美。その結果、離婚の憂き目にあった佐智子。そんな彼女を心配し、探偵活動を始める伯母ミツエ。その娘で不妊に悩む奈都子。女たちは対立しながら奇妙な友情を育む。第31回すばる文学賞受賞作。 

                    (集英社HPより)



面白かった!

すごく興味をそそる状況だった。


一組の夫婦の離婚。
夫は、不倫によって妊娠した女性・里美と離婚後結婚。
妻・佐智子は、ひとり暮らしを始める。

そして、そんな甥っ子の行動に怒りを覚えたミツエは、元妻・佐智子を見つけ
訪ねていく。

一方、新妻・里美は結婚式に伯父夫婦が出席しないかもと聞き、なんとか出席を
承諾させてほしいとミツエの娘・奈都子の元へ。


佐智子の趣味を偶然、目にしてしまったミツエは、あることを思いつき実行。
そこで奈都子と里美とも鉢合わせのラストのシーンはドキドキ。

この後、どうなったんだろ~?
読者それぞれが想像するしかない終わり方。

取っ組み合いの喧嘩?
嫌みの言い合い?
お互いの胸のうちを晒して友情が生まれる?


でもミツエが言うように、やっぱり元妻・佐智子が気の毒だよね~。
おまけに妙なクセがあるし・・・。
これから幸せつかんで欲しいけれど・・・。


                             ★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 10
12 13 15 16 17
19 21 23
26 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]