忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1009]  [1008]  [1007]  [1006]  [1005]  [1004]  [1003]  [1002]  [1001]  [1000]  [999
51LCV1T5tRL__SL500_AA300_.jpg発行年月:2012年12月


人生の〈小さな奇跡〉の物語
夫の浮気が原因で離婚する夫婦と、その一人娘。ひょんなことから、「家族解散前の思い出」として〈岡田〉と名乗る男とドライブすることに──(第一章「残り全部バケーション」)他、五章構成の連作集。


                      (集英社HPより)



表題作の「残り全部バケ-ション」から始まる短編連作集。
車の当たりやなど、犯罪っぽいことをやってる溝口と岡田のコンビ。
元締めは毒島?
こんな仕事から抜けたいという岡田に溝口が「メ-ルで友達を今すぐつくれ」と。
適当な番号にメ-ルして相手が応じて友達になってくれたら、仕事から抜けるのを許すと。

そんなメ-ルが届いたのは、ある男の元。
浮気がばれて離婚することになり一家解散という状況の元に届いたメ-ルを別れる妻と娘が
面白いからそのメ-ルを受けて、皆で会おうということに・・・。

そんな愉快な話があったら面白いなぁ~。
と楽しい気分で読み始めました。

「残り全部・・・・・」の一家の話は岡田と旅行に出かけ、仲良しになってその話しはおしまい。
その後、どうなったんだろ?と思うけど、次から続く話もそれぞれ「その後、どうなったんだろ?」と
思うものばかり。
二番目の話「タオキン作戦」では、虐待を受けている少年を救おうと、その父親をある作戦で
諭す。心理的に懲らしめるのは良い!

物語は、岡田の小学校時代の話になったり、時系列がよくわからない。

でも、それぞれの話が面白いので、ま、いいか?というかんじ。

ボス的存在で姿を表さなかった毒島も最後に登場。
この人も怖そうなかんじかと思いきや、なかなか情が厚そうでカッコウ良い。

伊坂さんが書くと、怪しい仕事をしてる人たちだけど、なんだか憎めない。

なんじゃこりゃ?と思いながらも、クスッと笑いながら、最後まで楽しみました♪


★★★★

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]