忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[529]  [528]  [527]  [526]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518
9f57b366.jpg   発行年月:2011年1月

   100匹を超える猫と、息つく間もなく起こるトラブル。
   島に一人の駐在は、今日もてんてこまい。

   「神奈川の盲腸」と呼ばれる葉崎半島の西、
   人間よりもたくさんの猫が住む、通称・猫島。

   人気スポットも増え、とうとう温泉まで湧いた。
   訪れる観光客は増える一方で、
   島にただひとり勤務する七瀬晃巡査は、「猫の手も借りたい」状態。
               なので、実際、借りてます。

首から星章をさげた、
丸顔で目つきの悪いでっかいドラ猫
――ポリス猫DCが、唯一の、でも頼れる相棒。
 
これでもかとばかりに襲いかかる大小様々なトラブルに
忙殺される七瀬とポリス猫DCの活躍がたっぷり楽しめる、
傑作コージー・ミステリ!


                                            (光文社HPより)


↑の解説でほぼわかる通り、殺人事件も起きるミステリ-なんだけど、どこかほのぼのしたかんじのお話でした。
猫の方が多い島だけど、結構考えたら物騒なことも頻繁に起きる島^^;

島の唯一の警官・七瀬晃は、なんとなく頼りないかんじの人。
事件解決なんかしそうもないんだけど・・・相棒猫のDCと組めば、結構冴えた推理もしたりして事件解決に貢献する。
ほぼDCの手柄のようなものなんだけど・・・。

最初、起きる事件の数々が段々と関連性があるとわかってくるのが面白かった(^^)
なるほど~そういうことだったのか!?と思いながら読みました。

猫島を舞台のお話はほかにも沢山あるようです。
機会があれば、ほかの猫島の話も読んでみよう。


若竹さんの本は杉田比呂子さんの装画が定番ですが、可愛らしく好きです♪

★★★
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 6 8
10 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]