忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519
8f6bef54.jpg発行年月:2010年11月


次期華道家元でぼっち部部長のマスノくんを囲む
超個性派集団の笑いと涙の青春譚! 
他人とうまくやれない人、人間関係に悩む人に
励ましと勇気を与える1冊です。


                        (ポプラ社HPより)


表題を見るとマスノくんが主人公のようですが、語りは倉沢チナツの目線で進む。
チナツは高校入学早々、病欠し、登校したときにはクラス内には既にグル-プのような物が出来上がっていた。
仲間に入れてというのも面倒で、一人で過ごすことが続く日々。
そんなある日、一人外で昼食を摂っていたら、マスノくんが現れた。

マスノくんの物言いはどこか品があるなぁ~と思ったら、いけばな雪宝流次期家元だとか。
なるほど~。
チナツに部室に一度遊びにくるよう誘うのだけど、その誘い方もユニ-ク。

部室を訪ねたら数人の男女。
それが部員たちなのだけど、皆、個性的。

非公認サ-クルの一人部長・増野シンイチロウ。
第二演劇部の一人部長・西園寺ユリヤ・・・プロの女優志望。
戦士部の一人部長・田尻サトシ・・・覇王丸豹牙(はおうまるひょうが)の別名を持つ戦士。
そして、実態は謎でネットを通じて交信のスカイプ。

そんなところに加わったチナツ。
初日に手作りのシフォンケ-キを持参し、以来何かと手作りおやつを提供するおやつ要員と化す。


一人一人は多分、クラスのなかでも浮いてるのかもしれない面々。
けれど、そんな個性を否定しないで集まれる仲間の存在があるっていうのはいいかも(^^)

探偵と表題にあるけど、そんなすっごい事件が起きるわけでもない。
でも、偽造テレカの入手経路を探ったり、遺失物の捜索をしたり、スナイプが提供したゲ-ムを攻略したり・・・楽しい。

そして謎のスナイプの実態も少し明かされる。

淡々と描かれる高校生の日常なので、盛り上がりとかあまりないけど、こういう物語、好きだなぁ~。


「TEAM★ BOTCH」彼らのその後も読みたいなぁ~なんて思った。

★★★

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
藍色さんへ
不思議な話ですが、ほのぼの感が好きでした♪

いつもトラックバックありがとうございます。
こちらからもさせていただきます。
今後もよろしく~♪
kyoko 2011/07/30(Sat)08:33:53 編集
無題
不思議な物語で面白かったです。
トラックバックさせていただきました。
藍色 URL 2011/07/29(Fri)18:48:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「家元探偵マスノくん県立桜花高校★ぼっち部」笹生陽子
新学期の友達作りに乗り遅れた女子高生チナツを主人公に、第二演劇部の一人部長ユリヤ、戦士部のサトシー別名覇王丸豹牙、そしてネットごしの参加者で姿の見えないスカイプさん。次期華道家元で一人ぼっち部部...
URL 2011/07/29(Fri)18:32:03
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 10
12 13 15 16 17
19 21 23
26 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]