忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1865]  [1864]  [1863]  [1862]  [1861]  [1860]  [1859]  [1858]  [1856]  [1855]  [1854



発行年月:2014年10月


 新作「四月になれば彼女は」の原点、
川村元気の傑作小説!

お金を巡るリアルな物語が、バブルに湧く中国で大反響!
人気俳優主演で、中国で映画化決定。

2015年、本屋大賞ノミネート。

累計100万部突破『世界から猫が消えたなら』の川村元気の小説第2作は
BRUTUS連載で話題沸騰の、お金のエンタテインメント。
突如、億万長者となった図書館司書の、お金をめぐる30日間の大冒険!

「お金と幸せの答えを教えてあげよう」
宝くじで3億円を当てた図書館司書の一男。
浮かれる間もなく不安に襲われた一男は「お金と幸せの答え」を求めて
大富豪となった親友・九十九のもとを15年ぶりに訪ねる。
だがその直後、九十九が失踪した―――。
ソクラテス、ドストエフスキー、アダム・スミス、チャップリン、福沢諭吉、
ジョン・ロックフェラー、ドナルド・トランプ、ビル・ゲイツ……
数々の偉人たちの言葉をくぐり抜け、
一男の30日間にわたるお金の冒険が始まる。
人間にとってお金とは何か?
「億男」になった一男にとっての幸せとは何か?
九十九が抱える秘密と「お金と幸せの答え」とは?

                       (マガジンハウス発行)



図書館司書の一男。
妻子とは別居中。
失踪した弟の借金3千万円の返済に追われる日々。
夜はパン工場で働く。

が・・・・宝くじに当選していきなり3億円を手にする!

その後、大学の落語研究部で知り合い親しくなった九十九を訪ねる。
3億の大金をどうしたらいいのか相談するため。
九十九はSNS系ベンシャーを立ち上げ大成功し大金持ちになっていた。

九十九が語るお金の話も面白かった。

けれど、まさかの九十九が3億円と共に失踪。

ええっ~?どうなるのぉ~?

九十九を知る関係者に次々、会いに行き九十九の行方を追一男。


お金と幸せ・・・・なかなか考えると奥が深い。
大金を手にしていても幸せじゃない人もいるし、裕福じゅなくても幸せな
人がいるのは何故か?

ハッキリした答えはわからなかったけど、読みながら自然とお金について
考えてしまうお話。

最後、九十九が現れてホッとした。

一男はこれから、どうお金と向き合うのかな?


面白い話でした♪


                        ★★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 5 7
9 10 13 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]