忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528]  [527
0dd0a811.jpeg発行年月:2010年9月


あの田口・白鳥コンビ待望の最新刊!

病院内で起きた射殺事件。犯人は高階病院長!?
仕掛けられた完全無比のトリック!
タイムリミットは72時間。二人は東城大学病院を救えるか?


                         (宝島社HPより)


田口・白鳥コンビのお話ならば、読まずにいられない!!
今回は射殺事件が起きるらしい!

そう思って読みましたが・・・前半は、結構退屈でした^^;
医学の専門用語も多いし、人物も「ええと・・この人は・・・」と過去作品を必死に思い出しながらと読み進めるのに時間もかかってしまった。


でも、殺人事件が起きてミステリー色が強くなってくる後半は、その真相解明になるので
面白くなってくる。
病院内で医療メ-カ-の技術者が亡くなる。
事件性は乏しく、死因不明な死と診断処理される。

そして、その後日、また病院内で元警察庁刑事局長の射殺事件発生!

しかもその犯人は高階病院長だというから、驚き!\(◎o◎)/!

すごい展開だわ~。

仕組まれた偽装殺人を解明するのに大活躍のコンビ。
ことに白鳥は凄い!やっぱり凄い鋭い!格好いい!

物語を通して、実社会でも著者の死因究明社会を目指す心意気が強く伝わってきました。

小説を通して、自分の目指す方向性を示していたかんじ。

このコンビのシリ-ズは、まだまだ続きそうですね。


★★★
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]