忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431]  [430]  [429]  [428
d4958514.jpg    発行年月:2009年10月

運命に挑んだ女たちができることは、
ただ濁流に呑み込まれるだけ――。
『ゴールドラッシュ』から10年、『命』から8年。
決定的なスキャンダルを抱えた女子アナたちが乗り込んだ小舟はどこへ?柳美里初のエンターテイメント巨編!!


                                          (講談社HPより)


表紙写真のインパクト凄い!
そして、その内容もこの表紙通りの過激さ。

NTSアナウンサ-のニュ-ス番組を飾る女子アナたちの赤裸々な日常を描いた物語。
著者は、多くの人に接して現場の声を取材して本書を書かれたとか。

そうして考える・・・・華やな仕事に見える女子アナの仕事も大変だなぁ~と思う。

この物語の中の最初には主に3人の女子アナが登場する。
・チ-フプロデュ-サ-と不倫関係にあるニュ-ス番組のサブキャスタ-藤崎あゆみ
・プロ野球選手と恋愛関係にあるスポ-ツキャスタ-の水沢千広
・大学時代からの恋人がいるお天気キャスタ-の望月結香

この3人は番組の顔で、それぞれ人気もあるが、私生活の部分がビックリ!
なぜか性描写ばかりなのですが・・・ドギツイ・・・ちょっと嫌気がさしてきました^^;

ま、不倫とか恋人との恋愛とか珍しくないので、ここにしつこいくらいの性描写を持って来なくてもいいのになぁ~なんて思いながら、ちょっと飛ばし読みしました(笑)

下巻では、上巻から4年ほど経った彼女たちのその後が描かれていくのですが、新しく入社する2人の女子アナも加わって複雑な男女関係もあり・・・・
新人の女子アナって大学生のときから局側に目を留められたりするのかなぁ?
やはり教養以外に外見も大事な職業って事なんだろうか?


上巻最初に登場の3人のうち、気に毒だったのが、お天気キャスタ-の望月結香。
恋人の暴露情報により苦労することになってしまう。
でも、その後の再起する姿が良かった。

他の2人も結構、状況が変わって・・・穏やかな世界じゃないなぁ~と思った。
藤崎あゆみの転身のために取った手段も凄い!ちょっと拍手したくなったけど、転身後は上手く行くのか?気になった。


上巻読み始めは・・・くだらないなぁ~読むの止めようかな?と正直思ったのですが・・・・
先にも書いたけど、下品でしつこい性描写がなければ、まあまあ面白い物語だったと思う。


★★★
   
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]