忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301
1cb989ed.jpg発行年月:2010年1月


注目の著者が贈る、明日への「リスト」の物語
突然、婚約破棄を言い渡され目の前が真っ暗になった明日羽は、叔母に、やりたいことやほしいもののリスト作りを勧められる。ひとりの大人の女の子の、本当の成長の物語。

                      (集英社HPより)



二年間付き合った後、結婚の約束をした恋人・譲から突然の別れを告げられた主人公・明日羽(あすわ)の物語。

何故、譲は別れを決めたのか、その辺はよくわかりませんが・・・
あすわの周りの人たちがすごく良い人ばかりで、そんな素敵な人ばかりが集まる、あすわって人も良い人なんじゃないかな?なんて思いました。
だから・・・別れを切り出した譲とは別れてよかったのよ!きっと・・・なんて。

あすわの叔母さん・ロッカさんが、失恋したあすわに、やりたいことをリストを書き出せとアドバイスして、その通り、書き出し、それを実行していくのだけど・・・途中で気づく。
リストを実行していくことより大事なことに。


叔母さんのロッカさんが作った「太陽のパスタ」はちょっと敬遠したいけど、お友達の郁ちゃんが作った「豆のス-プ」は食べてみたいな♪

物語は、これといって変わったものではないけど、登場人物たちが話す言葉にいいな~(^^)
と思うものが、沢山ありました!
これは宮下さんの作品ではよくあることなので、上手いこと言うなぁ~と感じます。

例えば・・・
あすわのお母さんが言うことばで
「毎日のごはんがあなたを助ける。それは間違いないこと」とか

美容師の友達・京のことばで
「かわいがられて育った子はすでに自信を持っている。自分が気づいていないだけ」とか

まだまだ郁ちゃんの言葉にも、いいなぁ~と思うものがあって、優しい子なんだなぁ~と感じたり。


状況としては最悪のものだけど、周りにいる人たちの存在が、あすわを優しく包み、それによって前より成長して前に進んでいくあすわの姿が最後にあって、読んでいると、心が温かくなるお話でした。


★★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
9 11 13 14
17 18 20
22 24 25 26 27 28
29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]