忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238
8fca864d.jpeg発行年月:2009年9月


人の表裏を巧みに描いた最新傑作連作集!

出張ホストを買う孤独な女・りつ子。自殺願望のある風俗嬢・茉莉。八人の女と同居する中年男に安らぎを求める可世子。アイドルのおっかけに夢中の高校生・奈々美。女になりすましてメールを書く淋しい青年・光。息子を溺愛する有名女優・黎子――。人間の心の明と暗、優しさと毒、安らぎと恐怖、それらはどれも隣り合わせにある。だから人は、ほんのささいなきっかけで足を滑らせる。
10人の人間たちの人生がゆがむ一瞬を見事に切り取った連作短編集。直木賞・柴田錬三郎賞を受賞した恋愛小説の名手による、新しい傑作!

                                          (小学館HPより)

8番目に登場の光以外は女性が主人公。
年齢はいろいろ。職業もいろいろ。
その生き方もいろいろ。
だけど・・・・第三者的に見たら、ちょっと危ない。

最初のりつ子が一番、ありそうな堕ち方かもね。
若いホストに貢ぐ女性の話。

5番目に登場の中学の養護教諭の和美の話は、理解出来ないけど、ま、ありえる話か?
最後はえぇ~っ!?だったけど。

唯一男性で話の主人公になっていた光は、最後、自業自得ですね^^;
生い立ちを知ると同情もしたくなるけど・・・・。

どの主人公たちも、他人からみたら幸せとは言い難いんだけど、他人が思うほど、不幸とは感じていないのかもなぁ~なんて思いました。

最後の妙子の話は、途中まで厭な女!(怒)って思ったけど、最後はちょっと笑えた。

10の話どれも他人事だから、おもしろかった!


★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 10
12 13 15 16 17
19 21 23
26 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]