忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1508]  [1507]  [1506]  [1505]  [1504]  [1503]  [1502]  [1501]  [1500]  [1499]  [1498



発行年月:2014年1月(単行本:1995年)

母と娘、嘘と不安。繊細な心が求めるものとは--。


ひっそり暮らす不思議な女性に惹かれる大学生の鉄男。

しかし次第に、他人とうまくつきあえない不安定な彼女に、
疑問を募らせていき--。
家族、そして母娘の関係に潜む闇を描いた傑作長篇小説。


                    (角川文庫HPより)




暗くて重たい家族の話で、嫌な気分になってきました。
けれど、物語の結末が知りたくて、一気読み。

同じような状況に自分がいたら辛くて読めないかも。


主人公のさとるは24歳。
妹のみつるは天真爛漫で自分の思い通りの行動をするのに、姉のさとるは
家族のなかで絶対的、主導権を握る母親に文句も言わずに従う。

この母親は異常だ。
病んでいる。

さとるの恋人で大学生の鉄男が救世主となるのか?と期待して読んだ。

文中で登場する告白文のような語り主は誰か?ずっと気になっていたけれど
途中でわかったときには、衝撃的で、鉄男はこの家族と離れた方がいいんじゃない?
と考えが変わった。
鉄男がこの後、不幸にならないことを祈ろう。



                            ★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 10
12 13 15 16 17
19 21 23 24
25 26 27 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]