忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1100]  [1099]  [1098]  [1097]  [1096]  [1095]  [1094]  [1093]  [1092]  [1091]  [1090
51-HwXD0dvL__SS400_.jpg 発行年月:2012年11月


「私、賢ちゃんの身体をしょっちゅう思い出してたよ」
純粋な、ひたすらの欲情に溺れるいとこ同士の賢治と直子。
出口の見えない男と女の行きつく先は? 
極限の愛と官能を描く著者新境地!


                 (河出書房新社HPより)




途中までは、まあまあだった。
久しぶりに出会ったいとこ同士。
賢治と直子。
2人は、幼い時、家庭の事情で同じ家で暮らしたことがあった。
そして、男女の関係を持っていた時期も。

賢治は、妻子と別れ独身。
直子は、エリ-ト自衛官と結婚が決まっていた。

そんなときに再会し、そして再び以前の関係に。


なんだかなぁ~。
そりゃあ、そういうことも男女間にはあるかもしれないけれど。。。。
背景にある設定と一緒になると、変なはなし。

富士山噴火の危機?

3.11の震災を絡めたり・・・

何が言いたいのか???


おまけに発行社のHP見たら、

「これを読んだ読者がひと時でも賢治と直子のようになってくれたらいい」
みたいに書いてあって・・・・ちょっとゾ~ッとした(^^ゞ

ちょっと前にはこの著者の書く物語、結構すきだったのに、なんだか興ざめしました。



 

★★

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3
6 8 11
12 14 15 17
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]