忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[879]  [878]  [877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872]  [871]  [870]  [869
51QYhBoRxdL__SL500_AA300_.jpg発行年月:2012年2月
 


女は素知らぬ振りをして、いつも抜かりなくすべてを整えている──。

50歳を目前に大企業からリストラされたバツイチの岳夫は、恋人にも振られ、全てを失って一人きりで軽井沢のボロ家での田舎暮らしを始めた。しかし彼の周りには、料理屋の優しい女将とその娘、艶やかな人妻、知的な獣医などなぜか女性が現れて……。思いがけなく展開する人生に立ち向かう男と女たち。大人のための長篇小説

                                            (新潮社HPより)


50歳目前の男性が主人公。
珍しいな・・・男の人が主人公なんて・・・・と先ずは思いました。
それも離婚して8年で経営不振の航空会社をリストラされてという状況。
建築家だった父、自らが建てた軽井沢の放置状態だった古い別荘を新しい住処に決め、そこでの生活を描く。

でも、どんどん広がる人間関係は楽しい。
先ずは、ホ-ムセンタ-で買い物していて会話した店員・恵理。
その母親・ゆり子が営む小料理屋「しののめ」の常連になり、別荘滞在中の紘子と知り合い、捨て犬を飼う事になり、動物病院の獣医師・沙世とも出会う。
実にいろいろな女性と知り合う主人公の梶木岳夫。

捨て犬をロクと名づけ飼うのだけど、このロクが可愛い♪
利口だし・・・。
唯川さんがきっと犬好きなんだろうなぁ~。


そして終盤、意外な真実がわかる。

なかなか面白いお話でした♪


                                       ★★★

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3
6 8 11
12 14 15 17
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]