忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[876]  [875]  [874]  [873]  [872]  [871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866
51AiY5BMjZL__SL500_AA300_.jpg発行年月:2012年5月


札幌育ち、見てくれ良好、二十三歳、生娘の、吉田が恋に落ちた模様です。

吉田は独身の冴えない四十男に、ひとめぼれしました。待ち伏せ、尾行で情報収集後、男を追いかけ上京します。ストーカー? いえ、違います。「会いたい」と「知りたい」と「欲しい」で胸がいっぱい、ただ「好き」なだけなのです。問題は、男が吉田を知らない、ということ----。愛嬌と軽やかさに満ちた、著者一年半ぶりの新作。

                                           (新潮社HPより)


なんか、笑える物語。
朝倉さんらしい可笑しい恋愛小説。

23歳の吉田苑美が、そもそもなぜ、榎又辰彦に惹かれたのか??
最後まで謎だったなぁ~。

エノマタと従兄弟のみっちゃんは同い年の42歳。
みっちゃんは良い大学を出て、大手鉄鋼勤務。見た目はあまりよくないみたいだけれど・・・^^;
二人は同じマンションの隣同士。
仲は良さそうで、二人の会話する様子は、まったり。

物語は、エノマタが語ったり、吉田が語ったりしながら進む。



吉田がエノマタが好きでスト-カ-まがいの行為までして付き合ったのに、段々とエノマタのトウヘンボクさに嫌気がさしてきて別れる。
早く気づけよ!と思ったけれど・・・・・
意外とこれくらいのトウケンボク男って多いかも?
気が利き過ぎるのもイヤだけどね~。

吉田の友達、理絵子や前田のキャラも愉快だった。


                                         ★★★


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3
6 8 11
12 14 15 17
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]