忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[845]  [844]  [843]  [842]  [841]  [840]  [839]  [838]  [837]  [836]  [835
51M6gBBz72L__SL500_AA300_.jpg発行年月:2012年2月

これは神の悪戯か、一冊の本が狂わす人間の運命----
表題作をはじめ、万華鏡の如く広がる七つの小説世界。
引き込まれるストーリー、予想外の結末!
 『ジウ』『ストロベリーナイト』で大人気の著者が贈る傑作小説集。



                        (中央公論新社HPより)



7つの短編集
「帰省」
「贖罪の地」
「天使のレシ-ト」
「あなたの本」
「見守ることしかできなくて」
「最後の街」
「交番勤務の宇宙人」

最初の2つ「帰省」と「贖罪の地」は、ちょっと不気味な話で、イヤ~な雰囲気に包まれるようなかんじ。

「天使のレシ-ト」と「あなたの本」は、不思議な話。
明るい話ではなく、最後にちょっとゾッとする。

「見守ることしかできなくて」と「最後の街」は、最後におぉ~とちょっと感動。

「交番勤務の宇宙人」これが一番、気に入った!
面白い設定で場面を頭のなかで想像すると可笑しい。
宇宙人が地球の交番勤務なんて・・・・最高~!!


ひとつひとつには、すごい感動とかないけど、よくもいろんな雰囲気の話が思いつくものだということには感心しちゃう。

長編の方が、いいけどたまには、こんな遊び感覚の作品もいいか?



 

★★★

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
ラブラブラッキ-さんへ
小説も爽やかな青春小説あり、ミステリ-ありと幅が広いですからね。
短編はササッと読めてたまには良いですが、やはり長編のほうが好きだなぁ~。
ホント、これからも新作が楽しみな作家さんですね!!
kyoko 2012/06/19(Tue)08:49:21 編集
無題
いろんなパターンのお話があって面白かったです。最後の話は、遊び心満点でしたね♪この方はいろんな作品をかけますね。これからも楽しみです!
ラブラブラッキー 2012/06/18(Mon)16:06:06 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
9 11 13 14
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]