忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475
e35eebc3.jpg    発行年月:2006年3月

    ある女性の妊娠と出産を描いたばなな文学の新境地!

    この気持ちはどこから来るのだろう? 
    生命の誕生、まだこの世にやってきていないある魂との
    出会いを描いた書き下ろし長篇

                                                             (文藝春秋HPより)

                            
ちょっと前のばななさんの作品。
図書館で見つけまだ読んでないな~と借りて来ました。

主人公のキミコは小説家。
内縁の妻のような恋人・ユキコがいる恋人の五郎との付き合いが続いている。

五郎は、優しい人なのか?
キミコとユキコどちらも大事にしているかんじ。
でも、そういうのって、どうなんだろ?
なんて思いながら読んでいました。

キミコもユキコも五郎もそんな状況を変えたいとか不満だとか思っていないところがこの人たちが上手くいく要因なんだろうな。
根本的な考え方は同じということでしょう。

最初は、なんだかしっくりこない3人の関係でしたが、キミコが妊娠して出産するラストあたりの
キミコとユキコの対面の場面では、ちょっと感動したな。

他人から見たら、お互いが邪魔な存在でしょうけど、この二人は、ちょっと違う。

そして五郎自身が言う言葉
「自然に、なるべく誰もがつらくないように、人生を楽しんでいきたいと、思っている」

そうか~こういう人たちなんだぁ~。
そんな風に思いながらなら、きっとこの人たちは、このままの関係をずっと続けていけるだろうなぁ~。

最後は、温かい気持ちになれる物語でした♪


 

★★★★

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
9 11 13 14
17 18 20
22 24 25 26 27 28
29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]