忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[484]  [483]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472
b097df52.jpg   発行年月:2010年5月


   〈あなた〉と〈私〉……名前すら必要としない二人の、密室のような恋
    
    山本文緒・行定勲・西加奈子・青山七恵さん絶賛の至上の恋愛小説。
    読売新聞、毎日新聞でも話題になった島本理生の新境地!



                              (河出書房新社HPより)


なにやら、淫靡なものを連想させるタイトルと表紙ですが・・・ある意味、純愛を描いているのかも。
主人公の「わたし」とその恋の相手である「あなた」。

わたしには、同居している直樹という恋人がいるけど、時々、暴力を受けたりしていて健全ではないかんじ。
「あなた」から恋を打ち明けられたときには、一緒に暮らしている人がいるからと断る。
けれど、二人の関係は、途絶えることなく続く。

この辺の関係の持続は、第三者的にみると理解し難いものなんだけど・・・・
わたしの抱えるもの(両親や同居する恋人との関わり方)を考えると、「あなた」の存在は必要なものだったのかも?
告白は受け入れられないけど、そばに常においておきたい存在?

一方の「あなた」も結婚したのに、「わたし」を今までと同じように「僕はあなたが好きです」と言ってる。

お互いさまの関係なのかなぁ?

この二人でないと成立しない関係でしょうね。

二人に共感は出来ないし、行動もよくわからないけれど、文章はなんだか美しくて読んでいて心地よかった。
不思議な魅力の作家さんだ。

好き嫌いが分かれそうな話でもあるだろうけど、好きか嫌いか?と問われたら
わたしは、好きです(^^)

★★★
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
5 7 8 9
11 12 14 15 16
18 20 21 22 24
25 26 27 28
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]