忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1936]  [1935]  [1934]  [1933]  [1932]  [1931]  [1930]  [1929]  [1928]  [1927]  [1926



発行年月:2017年3月

「これはこんなもの」「これはこうあるべき」のイメージがひっくり返される楽しい瞬間を味わっていただけたら幸せです。(あとがきより) 

ボルネオの熱帯雨林、イタリアのアグリツーリズモ、地中海の驚きの世界、チベット、先住民のインド、そしてヒトの進化のゆくえまで……小説家が「知の旅」をたどる!

取材旅行の秘話から好奇心にかられての冒険エピソード、生まれて以来住み続ける地元・八王子への思いなど充実のエッセイにテーマも多彩な対談の数々。

おもしろ話満載、著者初のエッセイ&対談集!

創作の秘密、辺境グルメ、クラシック、生物進化学……思わずニヤリ、聞いてうなずく名対談も収録!

夢枕獏/林 望/垣根涼介/瀬名秀明/森本哲郎/桐野夏生/長谷川眞理子(登場順、敬称略)

取材旅行カラー写真も16ページ掲載!


                     (小石川書店HPより)




篠田さんの作品は幾つか読ませて貰っているので楽しく読みました。
こんなに、あちらこちら海外に行っているとは!
しかもチベット高原を鉄道で2千キロの旅とか。

インド人も行かないような田舎まで行って、食べ物もなんだか怪しげで
わたしなら絶対、ムリ!

でもこういう風に色々な体験して、小説のヒントを得るんでしょうね~。


いろんな人との対談も面白かった!

森本哲郎さんと夢枕貘さんとの世界辺境グルメ自慢は、驚きの料理がいっぱい!
ハエとか、血とか・・・・きゃ~な食べ物話で盛り上がる3人。

それと桐野夏生さんとの対談も良かった。
二人とも好きな作家さんなので、会話からまだ読んだことがない作品の話が出て
それは是非、読まなきゃ!なんて思ってφ(..)メモしました。


桐野さんの「残虐記」と篠田さんの「コンタクトゾーン」。
これは近いうちに必ず読みたい!



                         ★★★
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]