忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
077e7bdb.jpg発行年月:2009年8月


私の知らない彼の秘密

結婚を約束していた遼平が、アムステルダムで急死した。
一年後、死を受け入れられない美樹は、彼の過ごしたヨ-ロッパを訪れる。
愛をめぐる女性の心の旅を描く、小地真理子の真骨頂。


                   (集英社HPより)

男性は、離婚歴があるが独身。女性も婚約者と別れた過去はあるが独身。
二人の恋に何ら障害はないのだけど・・・男性が突如、仕事先でもある異国で急死の連絡。

なんて、残酷なスタ-トなのぉ~(/_;)

一年後、彼から電話やメ-ルで知ったヨ-ロッパの各地を、男性の幻を追うように旅する女性。
切ないです。
痛々しいです。

彼との幸せだった思い出を頭に描きながら、今、目の前に彼がいるような錯覚を覚えてしまう美樹。

物語は、ヨ-ロッパ各地を旅する様子と、彼が亡くなった後の日本での美樹の行動などが時々、交錯しながら進んでいく。

自分は彼のことが好きだったが、本当の彼はどうだったんだろ?
彼は自分といて、本当に幸せだったんだろうか?
彼の生い立ちには、やや暗いものがあり、その辺での自分には言えない心の闇を抱えていたままだったのでは?
部屋で亡くなって数日後に発見され、事故ではないとされたが、本当の理由は?
などなど悪い方にばかり考えが巡っていく。

これはいったいどういう結末なんだろ?とやや重い気持ちになりながら読みましたが、ラストはそんな状況のなか、少し心が軽くなれたのはホッとした。

ヨ-ロッパ各地の様子も想像しながら楽しかったし。

アムステルダム国立美術館で思い出に浸る場面は映像化されたらステキだろうなぁ~。

でも、どんな美術館だろ?
早速、調べました!   こちらにて。

あ~ステキな美術館!わたしも行ってみたい!!


ロマンチックな大人の純愛スト-リ-というかんじで、素敵でした!

これは、再読したいな。

★★★★★


                         
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 10
12 13 15 16 17
19 21 23
26 27 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]