忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[679]  [678]  [677]  [676]  [675]  [674]  [673]  [672]  [671]  [670]  [669
41LQSBMFSIL__SL500_AA300_.jpg発行年月:2011年8月


書道教室で生まれた、長い長い片想いの行方
小学生の頃から通う書道教室の先生に、長い片想いをしている佳奈。けれど先生には奥さんがいて……。春から夏へと移りゆく季節のなかで、ひとりの少女の成長を繊細に紡ぎだす長編青春小説。


                      (集英社HPより)



書道教室の先生に片思いの佳奈の気持ちが、とても純粋で、応援したくなるけれど。。。
継野先生には奥さんがいて、その奥さんも素敵で、どうにもならない辛い恋。

ま、この年頃の少女にはありがちな片思いですね~。

でも書道教室のなかで、二人きり、書によって告白し、その返事を貰い、またそれを見て自分の気持ちを込めた書を渡し・・・の場面は、とても高尚な告白の方法!
継野先生が冷静にそれに応じる姿にも好感が持てました。

ここでどうにかなったらどうしよう??なんて読みながらドキドキしちゃったけど・・・^^;

書道教室に途中から少し通ってきた津田くんも良い子だったなぁ~。
津田くんと佳奈の恋は?と期待したけど、こちらもうまくいかず。。。
相思相愛には、なかなかならないものですね。
それがまた良いのだけど。。。。

継野先生と書道家として有名になった塚本翔平の関係がもう少し、深く知りたかったな。

佳奈の妹・沙英の存在もなかなか良かった。

もう少し、主人公以外の人物の背景も深く知りたいと思うくらい登場人物たちがみな、魅力的。
そしてみんなすごく純粋なかんじがして、清らかな青春小説を読ませてもらったというかんじ。

橋本さんの書く物語は、やはりとても優しく美しい。

★★★
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]