忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1289]  [1288]  [1287]  [1286]  [1285]  [1284]  [1283]  [1282]  [1281]  [1280]  [1279



発行年月:1998年12月

僕はこの黒猫にロックって名をつけたんだ。
小さいのに、強そうで、プライド高く自由に生きてるって意味。

少女と少年、女と男の12のストーリー

                  (本の帯文より/」角川春樹事務所)


図書館棚から手に取り、猫の話?と思ったら12編の短編集でした。
猫の話は意外と少なかったなぁ~。

・雨のガードレール
・今日もブランコで泣く
・黒猫ロックは窓辺に来る
・HERO/ヒーロー
・星の並ぶレストラン
・ミスドン
・ルーキーたち
・放課後の匂い
・沐浴する幼い女
・YO-!
・愛を教えて


表題の黒猫ロックは、3番目のお話<黒猫ロックは窓辺に来る>で登場。
飼い猫じゃなく、ふらりと窓辺に現れる野良猫。
16歳のサトシの周りの人との人間関係にやや面倒臭さを覚えていて
ふらりと現れるロックと名付けた黒猫のことが誰より好きだと感じる。
ああ、なんか、こういう感覚わかる気がする。


男女のいろいろな関係を描いているけど、特に好きだったのは<ルーキーたち>
大学まで、野球一筋で会社入社も体育会系としては入った高山享。
新人社員研修で知り合った村上浩一と知り合う。
村上は、文学部卒で長髪のやせ形。
何もかも正反対な二人が妙に気が合っていくのが愉快。
社会人になると今まで自分の周りに居なかったタイプと知り合えたりするから
面白いんだよね~なんて思ったりして・・・。


ササッと読めて、それぞれ面白い短編集でした

黒猫ロックの長編みたいな話、ないかなぁ~。
こんな短い話だけじゃ猫好きとしては物足りないよ~。


                            ★★★

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
9 11 13 14
17 18 20
22 24 25 26 27 28
29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]