忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1083]  [1082]  [1081
51bTlbz7usL__SL500_AA300_.jpg発行年月:2012年12月


希望は、国ではなく、あなた自身の中で、芽吹きを待っている。

多くの人々が、将来への不安を抱えている。だが、不安から目をそむけず新たな道を探る人々がいる。婚活、再就職、家族の信頼の回復、友情と出会い、ペットへの愛、老いらくの恋…。さまざまな彩りに充ちた「再出発」の物語。


                   (出版:幻冬舎)



55歳頃に転機を迎えた男女の物語が5つ。

「結婚相談所」
54歳で離婚した中米志津子。
離婚の原因は、60歳で定年退職した夫と一緒に居るのが苦痛だから。
しかし、58歳でこの先の経済的不安と夫以外の人と付き合ってみたいという2つの理由で
結婚相談所通いを始める。

う~ん、離婚したのに、また再婚しようとする気持ちが理解できない。
経済的不安があるのに、なぜ離婚したんだ???



「空飛ぶ夢をもう一度」
6年前、出版社勤務だったが54歳でリストラされた因藤茂雄。
妻のパ-ト収入だけではこの先、不安なので再就職先を探すがうまくいかず・・・。
なんとか見つけた交通誘導員の仕事中に、中学時代の同級生・福田に再会。
中学時代の思い出などを語る。

茂雄が友の死の後、思うことばに、そうだよ!!と強く共感!
しかし切ない話だなぁ~(;_;)



「キャンピングカ-」
冨裕太朗は58歳で会社の早期退職に応じた。
自由な時間が出来たらやってみたかったのは、キャンピングカ-で妻と日本全国を旅行すること
が。。。妻は乗り気でない。

全く、妻に同感!!
この夫は何を考えているんだか??
一緒に大喜びで、旅行に行く妻は、たぶん、居ないんじゃないかなぁ~?
ま、でも他に生き甲斐を見つけられたようでホッとした。



「ペットロス」
高巻淑子はマンションで定年退職した夫と2人暮らし。
息子が海外赴任で居なくなった寂しさを埋めるため犬を飼うことを夫に認めさせて柴犬のボビ-を飼い始める。
だが、ボビ-は亡くなってしまう。

淑子の夫は、ぶっきらぼうなだけで実は優しい。
妻が病に倒れたボビ-と過ごす時間を横で見ながら、自分も同様に心配していた。

ボビ-の命と引き換えに、夫婦は信頼関係を深めた。

5つの話のなかでは、一番、感動的でした(^^)



「トラベルヘルパ-」
下総源一は63歳の長距離トラック運転手。
本を読むのが趣味になり、本屋に入りそこで、堀切彩子と知り合う。
上品な彩子と親しくなりファミレスでのデ-トにうきうき気分。
しかし10回目のデ-トで明かされたこと。
彩子の生活は厳しい状況だった。

辛い生活のなかで彩子も源一と会うことでひと時の希望があったのかなぁ~?
なんだかこの話も切ない。
でも辛い状況でも理解してくれる誰かがいれば、心強いだろう。



結構、気分が落ち込む話が多かったな。
55歳からの・・・・とあるけれど、転機がおきるのがそのくらいで
実際の主人公達は、それから何年か経ったかんじ。

健康で前向きな気持ちで生活出来る力を今のうちに養っておかなきゃいけないなぁ~
なんて思ったけれど、どうすればいいんだろ???
とりあえず、心身を鍛えてるために適度な運動と規則正しい生活を続けよう!!と
なんだか強く思った^^;


                                         ★★★★





 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 10
12 13 15 16 17
19 21 23 24
25 26 27 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]