忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572
b12a4aa8.jpg   発行年月:2008年10月

   
   検索から、監視が始まる。
   漫画週刊誌「モーニング」で連載された伊坂作品 最長1200枚

岡本猛はいきなり現われ脅す。「勇気はあるか?」
五反田正臣は警告する。「見て見ぬふりも勇気だ」
渡辺拓海は言う。「勇気は実家に忘れてきました」
大石倉之助は訝る。「ちょっと異常な気がします」
井坂好太郎は嘯く。「人生は要約できねえんだよ」
渡辺佳代子は怒る。「善悪なんて、見る角度次第」
永嶋丈は語る。「本当の英雄になってみたかった」


                                            (講談社HPより)


面白くないわけじゃなかったけど、異様に読むのに時間がかかりました^^;

主人公のシステムエンジニアの渡辺拓海を取り巻く人物たちがユニ-ク。
特に妻の佳代子がいい!
最初は、浮気を疑って、かなり怖い拷問を人に頼んだりしていたけれど、夫のことが大好きだということで・・・なんだか可愛い。
ちょっと異常なかんじもするけど、こういう人は遠くで見てる分には面白くて好き。

しかし、パソコンで検索したある単語で、監視が始まる社会って怖い。
遠くない将来、こんなことも起こりうるのか?
もしかして、もう既に?
そう思うとなんだかゾッとした。


面白くなかったというわけでもないけど・・・・
なんだか、何が言いたいのかよくわからない話ではありました。


よって、★の数少ないです。

★★
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
7 8 9 10 11 12
14 15 16 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]