忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[2302]  [2301]  [2300]  [2299]  [2298]  [2297]  [2296]  [2295]  [2294]  [2293]  [2292


発行年月:2019年9月


ハッカーとして〝裏〟の仕事を手掛ける太一は、依頼を受け、製薬会社に侵入してデータを盗む。
依頼主である待野は、太一のような人間を束ねる組織を率いていたが、
データを渡したあと、不審な死を遂げる。真相を探る太一に忍び寄る影。
太一はその影と闘いながら、‷もうひとつの影〟と闘っていた――。
暴力で人間を支配できるのか? 
根源的な問題をサスペンスフルに描くエンターテインメント。

                          (双葉社HPより)



腹違いの兄弟、太一と満。

幼い時が二人のが一緒にいた環境は壮絶だった。
父親の暴力に耐えている母。兄の太一は、幼い満をかばいながら励ますことで
自らもなんとか耐えていた。

そして、満は、母親と共に家を出て行き、兄弟は別々に成長した。



大人になった二人が再び会う。
兄はハッカーとして、弟は、厚生労働省の官僚として・・。


立場は違うけれど、共通の目的がある。
新薬{ルクソル)についての不正の事実を暴くこと。


それぞれが、本当の親ではないけれど、愛情を持って接してくれる大人に出会えたのは
幸運だった!
血のつながりがなくても自分を理解してくれる大人の存在があれば
人はちゃんと正しい方向に向かって成長できるんだな~と感じた。



                                    ★★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★☆最後まで読んだが好みじゃなかった
★★飛ばしつつ一応最後まで目を通した
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]