忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1806]  [1805]  [1804]  [1803]  [1802]  [1801]  [1800]  [1799]  [1798]  [1797]  [1796
 

発行年月;2016年7月

薔薇の咲き誇る家で優しい夫と暮らす咲季子。
平穏な毎日が続くはずだった。あの日、年下の男と出会うまでは。
めくるめく恋は世界を一変させ、夫からの酷いモラハラに気づいた咲季子は
自由を求め踏み出すが……。      

                    (集英社HPより)



裕福な家庭に育ち、両親から譲られた広い土地を洋風にして夫と二人で
暮らしている咲季子。
庭で薔薇を育てるのが趣味で、その薔薇を使ったフラワーアレンジメントの
教室を開く。
自身のブログが出版社から写真集として出版された。
夫の通彦もグラフィックデザイナーとして写真を撮るなど協力してくれた。

しかし、夫は事ある毎に咲季子を見下した発言をし、何かの拍子にそれが
増大し、咲季子は自分をダメな人間と思ってしまう。


そんなとき、写真集の2冊目の話が出版社から来て、そこで出会った堂本。
堂本の強引さに抗えず、どんどん深みにはまる咲季子。


そして最後は・・・・最悪な結末。

ああ、咲季子って女性はなんて男運がない!
夫も最低だけど、不倫相手も最悪な男で、こんな二人と関係ないところで
だったら、幸せに暮らせた人なのに・・・・

両親から貰った土地と不動産があれば経済的にも独りで十分なんだから
別れるという勇気を持てば良かったのに・・・・。
愚か過ぎる。
でも常々、夫の道彦からモラハラ受けていたら、自分は一人じゃなにも
出来ないダメな人間って思わされてしまっていたのかな?

自分が咲季子の立場だったら・・・・と考えるとちょっと恐ろしい。


話としては後味悪いけど、一気読みでした。


                          ★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]