忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1554]  [1553]  [1552]  [1551]  [1550]  [1549]  [1548]  [1547]  [1546]  [1545]  [1544



発行年月:2015年4月

季節とともに移ろいゆく人生と料理。美しく彩られた食材と香りたつ恋愛――。姉弟で切り盛りしている目黒の小さなリストランテ。色艶に満ちた皿の数々と、それぞれの事情を抱えたアモーレども(罪深い味わいに満ちた男と女)を描く幸福な物語。

                   (角川春樹事務所HPより)




シェフの杏二は、女ったらしで好きじゃない。

誰にでも優しく声を掛けて、すぐ体の関係に至るって・・・^^;

そんなシェフを手伝う姉の偲には、浮ついた感じがなく好感が持てました。
だから、最後、沖縄に行くとなったときは、嬉しかった!
そちらのお店のお話も読んでみたいけれど・・・・そういう企画はないか?


誰にでも声を掛けてすぐ寝る杏二だけど、本当に愛している人は居ないのか?
度々、電話する「M」という女性が、謎でしたが・・・
最後に登場。
なるほど・・・・そういう関係でしたか?
と考えると、案外、いい加減なかんじの杏二も寂しい人なのかも。

レストランの常連客のそれぞれの日常を交えたお話で、美味しそうなものも
沢山登場で、女性には楽しめる物語かな?

井上さんってお料理に詳しいなぁ~。
初めて聞く料理名もあったけど、どれも食べたくなる^m^


                          ★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
9 11 13 14
17 18 20
22 24 25 26 27 28
29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]