忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1139]  [1138]  [1137]  [1136]  [1135]  [1134]  [1133]  [1132]  [1131]  [1130]  [1129




発行年月:2013年7月


日々の暮らしの細々とした発見。

忘れられない出会いの思い出、大好きな本のこと・・・・

などなど、やさしい眼差しに満ちたエッセイ集!


                     (講談社HPより)




小説が面白い人のエッセイは、やはり面白いなぁ~。

川上さんの日々感じることがあれこれ。
最初の『匂いの記憶』は、季節ごとに順番に。
どれも、ああ、なるほど~と思うものばかり。

どんどん焼き・・・・睦月
春の雪・・・・如月
よもぎ・・・・弥生
ツベルクリン・・・・卯月
衣更・・・・皐月
ながぐつ・・・・水無月
蚊取り線香・・・・文月
扇子・・・・葉月
新蕎麦・・・・長月
こおろぎ・・・・神無月
セーター・・・・霜月
だいこん・・・・師走 


ほかの章は
『ぬか床のぎきげん』
ぬか床の4つのご機嫌のお話は面白かった。
笑ったり、慇懃だったり、怒ったり、淋しがったり・・・・
そういう風に感じて表現できるって凄いなぁ~。
ぬか床を持ったことがないけれど・・・^^;


『いつもそばに本が』『いつもそばに本が2』
川上さんのお気に入りの本の紹介があれこれ。
まだ読んだことがない本も多かった。
現代文は得意なのに、古典が苦手だったとは意外。
白石一文さんの「この世の全部を敵に回して」は、是非、
読んでみたいと思った!


『お訊ねしますが』
川上さん、作家さんになる前は、大学で生物を勉強したこともあって、学校で
生物を教えていたんですね~。
大学時代のウニの研究の話は興味深かった!
卒業研究は「ウニの精子のしっぽの運動性」だそうです。


『晴れたり曇ったり』
そういう名前の喫茶店があったそう。
大学時代、バスに乗っていていつも車窓から見ていて、いつか寄ってみようと
思いつつ、ついに行かなかったお店。
うんうん、そういうお店なら、わたしも沢山、あるわ~。

特に共感したのが、「スナックとスナップ」。
えんどう豆、確かに昔はスナックエンドウだった。
そして気づいたら、スナップエンドウと表示されるようになっていた。
わたしも川上さんとおんなじように、いつから変わったんだろ?と思ってました。
同じものなのに、全く違う呼び名になっているものって意外と多くて
若い子との会話の最中、お互いに「?」となることがあって・・・
川上さんの言葉にウンウンとうなずきながら読みました。


ああ、楽しいエッセイ集!!


                         ★★★★★


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]