忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[818]  [817]  [816]  [814]  [813]  [812]  [811]  [810]  [809]  [808]  [807
51J6BHEXHTL__SX230_.jpg   発行年月:2005年6月

   音楽を愛する死神の前で繰り広げられる6つの人生

   ある時は恋愛小説風に、ある時はロード・ノベル風に、
   ある時は本格推理風に……様々なスタイルで語られる、
   死神の見た6つの人間模様


                           (文藝春秋HPより)



伊坂作品のちょっと前の作品。
面白いと人から聞いて・・・まだ読んでなかったな・・・と読んでみた。

うん!面白かった!

死神っていうと不気味なかんじだけど、ここに登場の死神は、なかなかユニ-ク。
人間界に紛れ込んで生活し、担当者の死を「可」か「見送り」か判断する。
殆どの場合は「可」だそうですが・・・・例外もありました。


人間界では「千葉」と名乗り、時には青年。
時には中年会社員と姿を変えて担当者に接触する。


6つの話の4番目「恋愛で死神」がよかった!
死神の担当は、23歳の青年・荻原。
同じマンションに住む女性・朝美に片思いし、その後、彼女がスト-カ-被害に遭っていることを知り、撃退しようとして逆に殺されちゃう。
何で「見送り」にしてあげなかったのよぉ~!!と思ったけれど・・・・・
死ぬ間際に死神に言った言葉にドキッ!
そうか、彼はこれで満足だったのか?と思ったら切なくて泣けて来た(/_;)


そして6番目の「死神対老女」では、4番目の話と嬉しい繋がりがあって
それを知ったときは、嬉しかった♪

ササッと読めて面白くて・・・・
これは、ほかの人にも薦めたくなる本だと思った!

伊坂作品、過去作品にまだ読んでないのがあるので、また読んでみよう!



 

★★★★★
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]