忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701
41l10W4jeLL__SX230_.jpg   発行年月:2011年10月


OL、女子高生、フリーター、元野球選手、主婦……

相手にされなくても。変人に思われても。
一歩踏み出すと、素敵な自分が見つかるかもしれない、
それぞれの「明日が少し元気になれる」物語。

丸くなったら、つまらない。
縫製工場に勤める大神は、
若いころと違って事なかれ主義で働いていた。
そこに、職場体験に中学生がやって来る。
年下の同僚とともに、中学生の面倒を見るはめになった大神。そ
こで、ある問題が生じて――(「一匹羊」)

表題作ほか、7編を収録。

                                 
 (光文社HPより)



「狼なんて怖くない」
高校生の麗子が高速バスでボ-イフレンドの小篠くんに会いに行く。
バスで隣の席になったミユキさんとの会話が愉快
小篠くんに会えた場面がいいなぁ~♪

「夜中に柴葉漬」
居酒屋でバイト中のナオト。
先輩のトリイは、40過ぎで劇団を主宰し芝居に夢中。
芝居での収益は殆どなし。
いい大人が・・・・と半分バカにしていたけど・・・・

「野和田さん家のツグヲさん」
中学1年のぼく。
未来がないこの町を早く出て行きたいと思っている。
近所を一日中ブラブラしている30過ぎのツグヲのことも敬遠していた。
けれど。。。ツグヲと親しくなる。そして、少しだけ前と違う気持ちになる。

「感じてサンバ」
島で唯一のキャバクラで働く女達。
観光に来たついでにお金を稼ぐのが彼女たちのやりかた。
お金を稼いだら、また別のところへ。
島で暮らすうち、ここでとどまるのもいいかな?と思う。

「どきどき団」
ボランティアで子どもたちに月2回ほどお手玉を教えている富音子。
もうすぐ70歳になる。
夫は先月、定年を迎えた。
一人息子は3年前、自分より5歳年上でバツイチだという女性を連れて結婚すると告げた。
夫が興信所を使い調べると年は7つ上でバツサンだった。
夫が結婚に猛反対すると息子は相手側の婿養子になってしまった。
何かと意見が対立する夫との関係が、どきどき団を通じて変わろうとする。

「テディベアの恩返し」
元プロ野球選手の熊田のあだ名はテディベア。
鮒村敦は、熊田と再会。
ふたりは同級生だった。
再会し、熊田から言われた言葉で、もう一度自分のやりたかった事に向き合おうとする。

「踊り場で踊る」
32歳の鮎川彩。
家具店に勤めて10年。
お客で来たバカップル、元彼の婚約者などの相手をしながら、日々の接客に追われる。
そして、老人ホ-ムから脱走(?)の珍客から、今後の生き方を見直そう!と思う。

「一匹羊」
縫製工場勤務の大神亮治40歳。
会社の決まりで、初めての来客時には、目印に羊の形のバル-ンを揚げる。
そして、6名の中学生が職場体験で訪れる。
女子のなかに一人きりの男子・キクチくん。
「今の仕事に満足していますか?」の質問を全員にする。
中学生を相手にしてるうち、気づくこと。




それぞれの主人公たちがあることを機に、少し意識を変えて進んでいく様子が描かれている。
読んでいると、自分も頑張ろう♪と思える。
この著者のお話はいつも心を温かくしてくれる。

表紙の羊のおしりが可愛いぃ~!


★★★
                                     
 

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]