忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[2129]  [2128]  [2127]  [2126]  [2125]  [2124]  [2123]  [2122]  [2121]  [2120]  [2119



発行年月:2018年5月


 ある日突然、届いた一通の手紙。送り主は未来の自分だという……。
『告白』から10年。
湊ワールドの集大成!待望の書き下ろし長編ミステリー!!

                (双葉社HPより)




湊さんらしい作品でした!

最初は、10歳の章子に届く30歳の章子からの手紙。
不思議に思いつつも、日々の出来事や悩みなどを大人章子に綴る10歳の章子。
その様子は微笑ましいと感じるものもあったけど。。。
段々と湊ワールドへ突入。


平和な日常話で終わるわけがないと思って読んでいるから
いつ来る?まだ?と内心思いながら・・・・
そして徐々に突入していく不穏な世界。

ああ、嫌だなと思いながらも頁をめくる手は止められず・・・


章子の父親は冒頭で、胃がんの為亡くなる。
残された母と章子。
母は、以前から人形のようになってしまうときと人に戻るときがあったけれど
父親の死後、暫くは人形のようになってしまう。 


後半で、章子の両親の話になり、二人の出会い、結婚するに至った出来事が
衝撃的だった。

章子の母親・文乃に近づく章子の担任教師・林先生や
レストラン経営を始めた早坂との出来事も始終嫌なかんじ。

林は教師として人としては悪くないと思うけれど、切羽詰った状況での対処
方法を間違えたゆえ、その後の人生を転落させることになり、
少し気の毒だったかな?

章子の同級生・亜里沙とは、親友関係を段々築き、ラストはお互いの
苦しみの原因を作っている大人を殺そうと、行動に移す。
そして・・・・

物語の最初から明るい未来の象徴的役割か、ドリームランドが出てきて
ラストは二人もそこに向かうんだけど、果たして待っているのは
明るい未来か???そう信じたいけれど・・・・

中途半端な終わり方のようだけど、わたしはその終わり方が湊さんらしいと
納得出来た!

相変わらず、読んでる間中、不穏感しかないんだけれど
物語としては凄く面白かった!


                       ★★★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
7 8 9 10 11 12
14 15 16 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]