忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1702]  [1701]  [1700]  [1699]  [1698]  [1697]  [1696]  [1695]  [1694]  [1693]  [1692



発行年月:2016年1月


成長する子どもの時間、老いゆくお年寄りの時間、イヌが感じる時間など、生きもののように伸び縮みする「時間」(=よはひ)をテーマにした27編。幻想と現実のあわいを描く、著者の新たな代表作。       

                 (集英社HPより)



お話好きのお父さん(著者?)とその息子・ぴっぴの成長を挟みながら
語られる色々なお話。
主人公は人だけじゃないのも面白い。

<十八歳のきのこ > <九十二歳のイースト菌> <三千三百ページのノート>
<千二百年生きる馬> <四歳のピーコートのボタン>などなど・・・・


ちょっとジーンときたのは<旅する香りちゃん>
香りの記憶って鮮明なんだなぁ~と納得。
JRの事故現場での追悼集会での話なので、ちょっとしんみり気分だったけど
香りちゃんは、皆のためにいい仕事をしたと思う。


息子のぴっぴ君が最初は2歳5カ月で登場し、お話の終わりでは5歳の誕生日を
迎える。
周りの人に成長を祝ってもらって幸せそう。

ぴっぴくんは、いしいさんの息子さんのことでもあるのかな~?
表紙の題字は息子さんの「いしいひとひ」くんの書いた字とか。
う~ん。なかなかいい字。のびのび育っていつかお父さんと同じように
お話をいっぱい作ってそれを世に出してほしいな(^^)



                       ★★★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 10
12 13 15 16 17
19 21 23 24
25 26 27 28 29 30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]