忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1993]  [1992]  [1991]  [1990]  [1989]  [1988]  [1987]  [1986]  [1985]  [1984]  [1983



発行年月:2017年9月



 経営危機に瀕している旅行会社の名物企画「失恋バスツアー」。このツアーの趣旨は、失恋した参加者に、鄙びた旅館、わびしい粗食、うら寂しい観光地を提供してどん底まで落ち込んでもらい、あとは上がるだけ、グイグイ元気になってもらいましょうというもの。しかし、添乗員として乗り込んだ37歳の天草龍太郎は、カウンセラーとして同じく添乗している小雪に自らがフラれたばかりだった。ツアー中も小雪はツレない態度。しかも今回の参加者はとことん濃いメンツで、やたら元気な金髪ハーフ美女、自称パンクロッカー、修験者のような巨漢、謎の中国人、文学少女ふうお嬢様など、彩りが豊かすぎる9名。ハプニング続きで翻弄される龍太郎だが、意外な事実が次々と明かされていく。笑いあり、涙ありの感動ツアー、いざ出発進行!

                     (双葉社HPより)




失恋バスツアー参加者


<男性>
入道さん、サブローさん、教授、陳さん、ジャック
<女性>
桜子さん、ヒロミン、モモちゃん、るいるいさん

添乗員・天草龍太郎、 運転手・吉原まどか、 カウンセラー・小泉小雪



個性豊かなメンバーたち・・・^m^

それぞれの参加理由も徐々に明かされ、ツアー最後は、みんなハッピーという
かんじで、実に楽しい。

特に、陳さんと入道さんが傑作!


森沢さんの物語は、読後感良いから好き♪



                         ★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 11 12
15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]