忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[2190]  [2189]  [2188]  [2187]  [2186]  [2185]  [2184]  [2183]  [2182]  [2181]  [2180



発行年月:2018年12月

ファッションデザイナーの歩が経営するブランドは地味と皮肉られ人気が無く、さらには相棒に見限られて経営困難な状況だった。歩自身も、「ファムファタル」と称され没後も語り継がれる歌姫だった祖母とは似ても似つかない容姿で、そのことから他人の美貌に辟易し、なるべく目立たぬように生きていた。そんなある日、ハーフのモデル・ジョージと出会う。自分が常に悩まされてきた外見を武器として使う彼の生き方をずるいと感じ、信用できずにいた。しかし、仕事を失ったジョージは歩の仕事を強引に手伝うようになり……。自らの弱さに目を瞑ってきた登場人物たちが一歩ずつ成長する姿を丁寧に描いた物語。 

                    (双葉社HPより)




祖母は没後も語り継がれる美しい歌姫だった。

歩はそんな祖母や母親の容姿とは似つかない自分の容姿を憂い
自身のファンションデザイナーという仕事にも自信を失いかけている。

そんな歩と出会うハーフのモデル・ジョージ。
彼も美しい容姿で最初は警戒心で接する歩。

でもジョージ、人柄もいいかんじ。

2人が協力して新しいことを始めていく様子はワクワクする。


歩のことを見守っている、真珠のキシとカリンが可愛い。
最初、登場したとき「だれ?」と思ったけど、真珠たちの会話だったと知り
なんだかアニメの場面のようで微笑ましかった。



                       ★★★


 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1
3 5 6 8 9
10 11 12 14 15
17 19 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★☆最後まで読んだが好みじゃなかった
★★飛ばしつつ一応最後まで目を通した
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]