忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[2157]  [2156]  [2155]  [2154]  [2153]  [2152]  [2151]  [2150]  [2149]  [2148]  [2147



発行年月:2018年9月

助かりたければ金塊を探し出せ! 和之は消えた黄金の行方を追うが――。

謎の男・クロエに金塊強盗の手伝いをしないかと声をかけられた葉山和之。幼いころに父を亡くし、病気の妹 謎の男・クロエに金塊強盗の手伝いをしないかと声をかけられた葉山和之。幼いころに父を亡くし、病気の妹の治療代のため猛然と働く母を見ていた葉山はその話に乗るが、その準備の最中、クロエに「お前の父親は、日本史上最高金額の銀行強盗を成功させた男だ」と告げられる。母にも事実を問いただせないまま、金塊強盗を実行した葉山がクロエとの待ち合わせ場所に赴くと、クロエは殺されており、強奪したキャリーケース4個分の金塊は消えていた。金塊のもとの持ち主であるヤクザの弓庭に一週間で金塊を探し出さなければ命はないと脅され、葉山はクロエの仲間である松野たちと金塊を探し始めるが……。金塊はどこに消えたのか。クロエを殺したのは一体だれか。そして葉山の本当の父親は――。震災から復興した街、神戸を舞台とした金塊をめぐるクライムミステリーノベル! 

                 (角川書店HPより)



主人公・葉山和之23歳。
酒造会社で働いている。

妹が脳腫瘍で手術を受け、その後の治療費を稼ぐために怪しい仕事に加わり
危ない目に遭うという話。

金塊を横取りした黒江の仕事を手伝うはずが、待ち合わせ場所に行ったら
黒江は殺されていて、金塊は消えていた!

黒江を殺した犯人は?
金塊を奪われた弓庭には執拗に追い詰められることに・・・。


絶対絶命の状況から、え?という逆転劇。


ああ、そういうことか~。

最初から母親に相談してればね~


最後は、ハッピーエンドっぽくなって良かったけど
途中は、ハラハラした~。

ちょっと今までの福田作品と違ったけど、まあまあ楽しめました。



                     ★★★
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
6 7 8
9 10 11 13 14
17 18 19 21
24 25 26 27 28 29
30
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]