忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[1748]  [1747]  [1746]  [1745]  [1744]  [1743]  [1742]  [1741]  [1740]  [1739]  [1738



発行年月:2016年2月


 女を昂奮させない菓子は菓子じゃない

スイーツは誰かの心を不意につかんで新しい場所へと羽ばたかせるスイッチ。下町の洋菓子店を舞台に繰り広げられる鮮烈な六つの物語。

                  (文藝春秋HPより)




創業40年を超える商店街のなかにある洋菓子店「プティ・フール」。
イチゴの乗ったショートケーキ、シュークリーム・・・・。

フランスに留学し、本場の洋菓子を学び、帰国後はフランス人シェフの店で働いた
亜紀が、祖父のお店を手伝う。
将来は自分の店を構えたいと思って居る。

話は6つですが、亜紀の周りの人物が主人公となりながらの連作形式。
亜紀の恋人・裕介は、弁護士で、プティ・フールの前からの常連客。

亜紀の元同僚で、後輩の澄孝や、その女友だち・美波の話などがお菓子の名前のついた
章で登場。

・クロゼイユ
・ヴァニーユ
・カラメル
・ロゼ
・ショコラ
・クレーム


西洋菓子には詳しくないけれど、読んでいるとどんな味かな?と気になる^m^

それでも、やはり、わたしは、じいちゃんの作るショークリームが一番
食べてみたい!
 

話として面白かったのは「カラメル」。
夫の浮気相手らしい女性から連絡を貰って会い、ムシャクシャした日々を送る女性の話。
でもプティ・フールを訪れ、少し考えを前向きにする話。

 
これ続編あるかな?
亜紀がどんな店を出すのかもちょっと気になる。


                         ★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
9 10 11
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★なんとか最後まで読み終えた
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]