忍者ブログ
読んだ本の感想あれこれ。
[2209]  [2208]  [2207]  [2206]  [2205]  [2204]  [2203]  [2202]  [2201]  [2200]  [2199



発行年月:2019年1月


 新宿の街に巣くう毒虫どもを仕置きするという「歌舞伎町セブン」。その彼らの元に舞い込む依頼とは......。「復讐」という言葉を借りて、数々の人間模様を目の当たりする彼ら。そのとき「歌舞伎町セブン」のメンバーはどう動くのか。新メンバーも加入し、不気味で謎めいた巨大組織「NWO」もまた、動き出す! シリーズ最新作。

                       (中公公論新社HPより)



読みながら・・・ああ、こういうかんじだったなと思い出す^^;
でも、やはり面白い!
今回は短編の形で、主人公がメンバーのなかで変わって行く。


位下、ネタバレ含みます(誰も読んでないだろうからいいんだけど^^;)


7人のメンバーの一人が亡くなり、新加入は
ああ、この人準メンバーっぽかったもねと納得の掃除屋しんちゃん。
好きなキャラクターなので、新加入は大歓迎\(^o^)/


話のなかで分かったこと、
ジロウとミサキは整形している。

なるほど・・・ミサキの性格変わったの?と思っていたけど
中身は基子ってことね。
それなら納得。


姫川シリーズのガンテツや東警部補も少し登場。
今後、もっと絡んで来たら面白いなぁ~。

また新作出る頃には、復習しないといけないかもだけど^m^
楽しみに次作も待ちます!!


                         ★★★★
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1
3 5 6 8 9
10 11 12 14 15
17 19 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メ-タ-
kyokoさんの読書メーター
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/20 kyoko]
[05/23 のぶ]
[09/15 kyoko]
[09/14 ひろ]
[03/06 kyoko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kyoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
台所、居間、パソコン室、一日中、本を片手にあちこち移動しながら、読書しています♪

記事最後の★についての基準は
★★★★★ぜったい再読したい!!
★★★★すごく良かった!
★★★最後まで楽しめた
★★☆最後まで読んだが好みじゃなかった
★★飛ばしつつ一応最後まで目を通した
★途中放棄^^;

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア

Copyright (c)本を片手に・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  image by Night on the Planet  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]